アクセス・ロケーション

都市の機能性に安らぎを添えて。昭和町二丁目を暮らしの舞台に、新しい生活圏を描く。

現地の位置する昭和町周辺のエリアは、高松市により初めて土地区画整理事業が行われ、落ち着いた美しい住宅地として整備された街。国立香川大学や市立紫雲中学校などの教育施設が集積するアカデミックな雰囲気と、成熟した住宅地らしい日常の生活施設が揃う暮らしやすさを誇ります。また現地より徒歩2分のJR高徳線「昭和町」駅からは「高松」駅へひと駅3分。市内中心部への通勤にも、マイカーや自転車でのアクセスはもちろん、JR利用での移動にも便利です。さらに市役所や県庁の集まる行政エリアや、商店街や複合商業施設などショッピングへのお出かけも2km圏内。現地南西の峰山公園や市立中央公園など豊かな自然も身近です。

地図

徒歩で、自転車で、マイカーで、JRで。通勤やショッピングやレジャー、文化施設など市内中心部へも身近なアクセス。

多彩なショッピングを楽しむ複合商業施設/海や緑と共に歴史やアートに親しむ

成熟の住宅地は日常の生活施設も揃った暮らしやすい街。さらに国立香川大学をはじめ学生たちが集うアカデミックな文教エリア。

写真
写真
写真
写真

※掲載の環境情報は平成28年6月現在のものです。※表示の徒歩分数は80m/1分で計算しています。※自転車分数は250m/1分で計算しています。
※掲載の施設写真は平成28年4月に撮影したものです。

※掲載の航空写真は、平成28年4月に撮影したものです。一部CG加工を施しております。
※徒歩分数は80mを1分として算出しています。
※掲載の外観完成予想図は設計図書を基に描いたもので、形状・色等は実際とは異なります。予めご了承ください。
※掲載の室内写真はモデルルーム(Aタイプメニュープラン・Gタイプメニュープラン)にて平成28年5月に撮影。家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。